Adventure Girl


c0195804_1692097.jpg

アドベンチャー・ガール・・・ そう呼ばれてしまった。。。いや、光栄。
じっとしていないし、新しいもの見たさの冒険好き。
まわりは何かしでかすんじゃないかとドキドキハラハラしているのかもしれないけれど
本人はどこ吹く風(笑)。
怪我や失敗は数多いけれど、毎日がアドベンチャー。そうしようと思えば、いくらでも冒険できる。
同じ時間を過ごすなら、少しでも楽しく、少しでも未知を既知に、と思うのは欲張りかな。

妙にハマってしまった、この言葉。
名付けてくれたシェフ Pさんのお店でご馳走になったイタリアン・ディナーの美味しかったこと!
連日連夜の語らいで時間を共ににしてくれる人たちみんなに感謝。



c0195804_1702314.jpg

昼間、久しぶりのひとりの時間。
ちょっとしたペーパー・ワークがあって、なぜかバンクーバーで一番大きな病院の地下へと潜る。
返金手続きというのは、どこの国でもとてもややこしい。
国を跨けば、なおさら複雑怪奇。あぁ面倒くさい。投げ出したくなるが、これも冒険。忍の一文字。
こんなことまでしている日本人っているのかしらー?と思いながら。。。あぁややこしい。。。
窓口に何度も行き、電話でも交渉し、なんとかクリア。ディープな場所でのアドベンチャー・・・。


そういえば、私はよくローカルに道を尋ねられる。旅先でもしかり。
たまたま答えられるケースが多いのが幸い。ウィスラーでも行くたびに聞かれたなぁ。。。
その頻度が尋常ではなく、さすがに行動を共にしていた日本からの友人たちもビックリ。。。(笑)
「そのビーサン姿がローカルっぽく見えるんだよ!」との指摘アリ。
裸足好きだからしょうがないんだけど!

いやいや、これもアドベンチャー。
すぐに相手に反応することも、何かにつながるキッカケにもなるだろうし。
・・・と思ったら、エンドレス。


人生は、冒険なり。 
[PR]

by yuru-life | 2010-08-29 17:27 | Life  

<< Growing things ... Stawamus Chief ... >>