Bowen Island


c0195804_14463829.jpg

遠く、ウィスラー方面の雪をかぶった山々と海の対比とが美しいハウ海峡。
お天気によっては、スコーミッシュあたりではエメラルドグリーンに見える時もあるこの海。
大好きな Sea to Sky Highway も見える場所。


c0195804_12494973.jpg

c0195804_12501136.jpg

Day 15... そろそろ都会から脱出したくてウズウズしたため、思い立ってT ママに Text を打つ。
I feel like it's time to get away from the city!
そしたら、 OK, that's a good idea! ってすぐ返信あり、あっという間に即決。
行き先は、バンクーバーから一番近いハッピー・アイランド、 Bowen Island!!


c0195804_1313134.jpg

c0195804_1315442.jpg

去年のちょうど同じ時期にも、同じように T ママとこの島を訪れている。
日付を見ると・・・、7/10のpost で(笑) 意図したわけではないのだけど、ほぼ同時期。
おもしろいなぁ・・・。

15,000年前に氷河が削ってできたフィヨルドを抱くハウ海峡に浮かぶボーエン・アイランドへは
バンクーバーの Horseshoe Bay からフェリーでたったの20分! 
あっという間に着いてしまう距離だが、アーティストたちが移り住む島としてもメジャーで嘘のように静かな場所。創作活動には最適な環境と自然が、ここにはある。


c0195804_13104398.jpg

フェリーを降りてすぐ道を渡った右手にあるインフォメーションセンター。
相変わらず、可愛い建物。。。


c0195804_13115184.jpg

こちらは向かい側にある図書館。こちらも変わらず、可愛い・・・。


c0195804_13141973.jpg

さて、とりあえずまたまたトレイルにGo!!
今回は、フェリー乗り場である Snug Cove からまわりこんだところから
Queen Charlotte 海峡を望む Dorman Point Trail を歩く。
Viewpoint までは、最初から急勾配が続く。

c0195804_13183912.jpg

ここもまた、レインフォレスト。 植生が濃い。。。緑が濃い。。。

c0195804_13191631.jpg

植物の名前にやたらと詳しい T ママがど忘れした野花。 きれいなパープル。

c0195804_1320257.jpg

Viewpoint で出逢ったウィリアムさん。
なぜかアコーディオンを持って山頂に立っていたのだけど、、、なんでっ!?
そして、私のお気に入り Thermos 魔法瓶に入れてきたキンキンに冷えたミネラルウォーターを
奪い取られる・・・(汗)、、、その後、私、案の定、飲めなくて・・・。あぁ・・・。
しかしこの方、アコーディオンは弾けてません・・・。練習してくれ、と言って別れた私たち(笑)。

c0195804_13251126.jpg

朝は曇っていてフェリーのデッキではぶるぶると寒かったのだけど、太陽が出たら暑くなった!


c0195804_1326193.jpg

Bowen Steamship Company 跡。 古き良き時代の名残。 のどか~


c0195804_1345480.jpg

さて、さらに小高い山の上めがけて登っていく。 目指すは、Artisan Square.


c0195804_1346996.jpg

お目当ての、 Organic Chocolate Cafe "Cocoa West Chocolatier"
前回も訪れて、その美味しさったらもう!な味だったので、しつこく再訪。
ここのオーナーは、 Bed & Breakfast ならぬ Bed & Chocolate を作ってしまった人。
チョコ好きにはたまらないカフェだ。 ここはコーヒーも美味しい。


c0195804_13521229.jpg

とりたてて何もない島だけど、それがいいのかも。
ここでもシーカヤックができるので、情報収集をちょこっと。

c0195804_13531893.jpg

小さな小さな港で、海を眺めながら帰りのフェリーが来るのを待つ。
なんとも贅沢な時間。。。 


c0195804_13551080.jpg

       貝殻のベースがナイス! それにしても大きいなぁ。。。
[PR]

by yuru-life | 2010-07-21 13:59 | Trip  

<< Celebration of ... Hummingbird >>