*Saltspring Island*

c0195804_15383251.jpg

ガルフ諸島の中で一番大きく、アートとオーガニックフードあふれるスピリチュアルな島。友人が夏から秋にかけて数ヶ月滞在していた場所。
なんとなくイメージはできていたけれど、ほとんど知識もないままに知人から紹介されたB&Bに問い合わせしたのはたった半月前。
「空いていればいつでもいいです」なんて無計画もいいとこの2008年最終日。まさにその日、そのタイミング、その場所で、偶然にもソルトに戻ってきていた友人と再会できるとは!
ホーリーなクリスマスから平常運転の年末年始にかけて、嫌でも「外国にいる日本人」を意識してしまってちょっと人恋しくさみしい気分になっていた時にナイスなサプライズ!でした。

あまりにも時間のない旅だったため、行きも帰りも水上セスナで贅沢三昧。バス+フェリーで3時間 vs セスナでたった20分 だったら、後者に軍配! 島のエネルギーをめいっぱい感じて、元気回復の旅にしたかったから~なんて、言い訳してみたりして。
あれもこれもやりたい事詰め放題の盛りだくさんだったから、というのが一番の理由ですかね。でも、地元のカナディアンも驚く大雪だったため、ハイキングもカヤックもできず、残念無念・・・。

ひたすらゆっくりオーガニックカフェでお茶してオーナーさんと友人と合流し、島めぐりへGO! オススメのチーズ工場や薔薇の花を加工したアクセサリーを作っている作家さんの工房や、なぜか三線を流暢に弾くフレンチカナディアンの牧場にお邪魔したり、はたまた人生初のヒッチハイクを経験したり。。。

で、カナダでも出会ってしまいました・・・まさか!なこの子たち。。。
c0195804_1662049.jpg

ベイビー・アルパカです。NZに引き続き、アルパカとご縁があるようです。
ほんともう、かわいい♪の一言。で、次の瞬間、なんか後ろからザザザッと音がするなぁと思って後ろを振り返ると・・・

c0195804_16124512.jpg

おおおーーっ(驚) 私の後をついて来てました(笑) かわいいヤツらです。。。前髪のオン・ザ・眉毛具合がなんとも言えず愛嬌たっぷり~
一頭、体調悪く寝込んでいた子の世話をみんなでしました。今頃は元気になってるかなあ?

素敵なご縁がまたひとつ。この島の土地のエネルギーとですっかりチャージ。無理して行ってよかった、そんな2009年一歩手前、でした。
また暖かくなる頃の再会を願って。また戻ってくるぞ~と誓いながら、綺麗な夕焼けのなか、都会バンクーバーへひとっ飛び。
なんと帰りはたった10分の飛行時間!!近いっ!!

c0195804_1634257.jpg

[PR]

by yuru-life | 2009-01-11 16:39 | Trip  

<< Festival of Lights カナダより、ご無沙汰です!! >>